ときめき美術館
 
 美術展、個展など見て歩くのは大好きで、時には展覧会のはしごをすることもある。 
 最近は大きな展覧会より、あまり知られていない小さな美術館に惹かれます。情報を得たり、旅の途中で偶然素敵な美術館に出会ったときはとてもうれしくなります。また、美術館自体も古い建物を改築したり、有名な建築家の設計だったり、庭園も見逃せません。そんな美術館を記録しておこうと思います。 
 美術館 場 所   年月日  
     
       
       
 清水三年坂美術館  京都清水寺門前  2019/07/11 幕末~明治の超一級品、象牙彫刻、七宝、蒔絵、刺繍絵画の数々、 
  原田泰司美術館 長野県諏訪湖畔  2019/06/30 「花を見る旅」日本の原風景ほのぼの、週刊新潮でお馴染み 
ワタリウム美術館    渋谷区神宮前  2019/06/07  ジョン・ルーリー展(俳優でサックス奏者)難病を患い絵画制作へ、カリブの動植物を繊細に描写
 足立美術館  鳥取県安芸市  2019/03/31 日本庭園素晴らしい、広く一日必要 。横山大観など日本画中心、現代日本画、陶芸などもあり 
 ポーラ美術館  箱根仙石原  2019/01/14 「岡田三郎助展」ミセス企画、学芸員付き、カフェや森の散歩道もおすすめ 
 フェルメール展  上野の森美術館  2018/12/30  日時指定入場制、音声ガイド付き 、35点現存中9点来日