浅川ウォーキング2
-asakawa-
 2015/02/03(火)晴れ  
2回目の浅川歩き。前回は北・南浅川合流地点まで歩いたので、バスで直接そこに行ってもよかったが、調べると西八王子の宗格院に、当時浅川の氾濫を防ぐため築かれた石見土手が残されているというので、それを見てからスタートすることにした。
        JR西八王子  10:00 
宗格院 10:10 
鶴巻橋  10:30 
北・南浅川合流地点  10:35 
中央高速 10:45
松枝橋 11:00
陵北大橋 12:00~30 
川原宿大橋  12:55
圏央道 13:15 
黒沼田橋  13:45 
 夕やけ小焼け 14:15~32発
 JR高尾駅 15:02 
せっかく宗格院まで行ったのに、石見土手の案内はあったが、新しくなったお寺の境内にはそれらしい土手は見つからなかった。
北に進むとすぐに南浅川にぶつかる。
宗格院「石見土手」案内板 南浅川(横川橋)
前回は川岸を歩いていたので、北・南浅川合流地点が見えなかった。鶴巻橋まで戻り、橋の上から確認した。南浅川は合流地点で、とても細くなっていた。
鶴巻橋には松姫はじめ、八王子ゆかりの像が4点あった。 
鶴巻橋(松姫) 南・北浅川合流(鶴巻橋より)
左岸に渡ると前回最後に休憩した公園があり、グランドゴルフの最中だった。
メタセコイアの化石林が発見された案内板を過ぎると、中央高速の下をくぐる。
メタセコイアの化石 中央高速
その先で川岸は歩けなくなる。松枝橋まで住宅街を歩く。
いったん川に出たが、この先も川岸は歩けず、市街地を1時間ほど歩いた。
遊歩道行き止まり 松枝橋
川口町辺り 赤い橋が陵北大橋 小田野中央公園
川とはだいぶ離れてしまったようで少し不安。こういう時にスマホのGPS機能は力強い味方。やっと赤い陵北大橋が見えてきた。山入川浅川にかかる大きな橋だ。
手前の児童公園でお昼休憩したら、右岸には大きな小田野中央公園があり、河津桜も多い。トイレもあった。 
公園沿いの桜並木(右岸) アオサギ オオサギ
川原宿大橋 浅川沿いの細い道 陣馬街道
川原宿大橋までは歩道があったが、その先の深沢橋で左岸に渡り、細い道を行ける所まで行く。いよいよ川岸は道がなくなり、陣馬街道を歩く。恩方小では、子供たちが作った北条氏照と比左御前が見下ろしていた。 
恩方第一小(北条氏照・比左御前) 圏央道 恩方中学校
リンゴ園近くの浅川 夕やけ小やけふれあいの里 夕やけ小やけ橋下の浅川
圏央道を越えると、のどかな里の雰囲気だ。テニスコートやリンゴもぎ取り園が多い。また、恩方は芸術家も多く、陶芸や、織物、工芸などの看板もあちこちで見られた。
ゴールは、夕やけ小やけふれあいの里。1時間に1本のバスだが、一休みした頃バスの時間になった。ちょうど小学生の下校時刻と重なり、バスは賑やかだった。
今回は川沿いの道はあまりなく、市街地や陣馬街道を歩いたが初めて歩く所で、なかなか楽しかった。萩原橋
浅川ウォーキング1へ 浅川ウォーキング3へ